品川近視クリニック 横浜院 開院♪

品川近視クリニックで福岡に続いて、横浜院が開院しました。JR横浜駅から徒歩5分というアクセスしやすい場所にあります。

品川近視クリニック 横浜院 開院♪

品川近視クリニックで福岡に続いて、横浜院が開院しました。
JR横浜駅から徒歩5分というアクセスしやすい場所にあります。

〒221-0056
神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜5F

個人的には、銀座院があるのだから、北海道や東北に作って欲しかったです^^
また、品川近視クリニックでは銀座院または大阪院で受けると、
割安になるキャンペーンをやっています。

関連:
品川近視クリニックのサイト内記事品川近視クリニック0

眼科専門医だけがレーシックできる

レーシックは、日本眼科学会に認定された眼科専門医しかできません。
このサイトで紹介しているレーシック眼科の公式サイトをみると、
ちゃんと、眼科専門医がレーシック手術を行いますって書いてあります。

このサイトで紹介している眼科以外の公式サイトで、
もし書いてないようでしたら、その眼科に電話やメールで確認しましょう。

レーシックを受ける前にその眼科に眼科専門医がいるか確認すること。

でも、公式サイトに眼科専門医って書いてあったのに、実は、、、ってことがありました。
2009年2月に銀○眼科でレーシック手術を行っていた院長が眼科専門医ではなかったことが発覚した。
眼科専門医ではなかったために、感染症患者を出してしまったという悲しいニュース。
それでは、どうやって本物の眼科専門医かどうかを見分けられるのか??
実は、超簡単に見分ける方法があるんです。

眼科専門医だけがレーシックできる の続きを読む

錦糸眼科の感染症に対する見解

レーシックのような視力回復手術では、感染症はあってはならないものです。
優良な病院やクリニックでは、感染症に対する取組みを公式サイト上で公開しています。
今回は、開院17年という実績をもった錦糸眼科0の感染症に対する見解と取組みを調べました。

錦糸眼科の感染症に対する見解
手術を適切に行えば、屈折矯正手術レーシックによってウィルス、
細菌など病原性の角膜炎や結膜炎がおきることはありません。
近年のレーシックの価格競争でコストを抑えるために、
眼科によっては使用器具を使いまわしたりしている可能性があります。
そんな価格競争が、手術の基本である衛生管理を怠ると感染症が発生してしまいます。

確かに、レーシックの費用はどんどん低下していき、
10万円を切るほどの眼科も出てきています。
そのような眼科は、公式サイトを見て自分で確かめましょう( ・∀・)ノ

次に、実際に錦糸眼科0が行っている感染症対策を紹介します。

錦糸眼科の感染症に対する見解 の続きを読む

▼ 最新のレーシック治療 東京・名古屋・大阪・福岡・札幌で♪ 視力回復

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

当サイトランキングNo.1 クリニック0

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved レーシック in 名古屋 おすすめ の 近視矯正 手術 LASIK